※2021年10月度受講者アンケート調べ
※2021年10月度受講者アンケート調べ

CODE×CODEを受講しているのは
こんな人達

こんな悩みをもっているなら・・・

で、未来を切り開きましょう!

POINT1.

実務に基づいた最新技術の学習

CODE×CODEの教材はすべて実務に基づいたオリジナルのWEBテキストや課題となっております。ただ資格を取得するだけではなく、その資格に関連する重要な技術を学習し、適切な知識を身に着けたITエンジニアを目指すことが出来ます。

POINT2.

業界必須の資格取得

ITエンジニアに就職するにあたり、学習内容を企業にアピールする必要があります。 そのために最も効果的なのが学習した技術に関連する資格の取得であり、CODE×CODEでは、 未経験の方でも着実に資格の取得が可能なカリキュラムを提供しています。

POINT3.

徹底したキャリアサポート

転職活動における企業の紹介各種就活対策はもちろん、ビジネスマナーやマインド講座などといった社会人として必要な知識を学習するためのコンテンツも用意しております。ただ技術を学ぶだけではなく、社会人としてのスキルを併せて身につけることで、会社に重宝されるような存在となることが出来ます。

ITエンジニアを目指すべき理由
求人倍率

ITエンジニアの市場価値の増加

ITエンジニアの求人倍率は他業種の約3倍であり、更に経済産業省の発表によると、2030年までに最大で78.7万人ものIT人材不足が予測されております。
そのため、重要なIT人材のひとつであるITエンジニアの需要は今後ますます高まっていくと考えられます。
参考:
DODA 転職求人倍率レポート(2021年7月)
経済産業省 - IT 人材需給に関する調査 -

リモートワークの環境が
整った現場が多い

IT業界におけるリモートワークの導入率は他業種の3倍以上となっています。
場所を選ばずに自由な働き方がしやすいのもIT業界の魅力の一つです。
参考: テレワークの労務管理等に関する実態調査(速報版)
リモートワーク導入率
平均年収推移

将来性があり、
高収入を目指しやすい

ITエンジニアは他職種と比較しても、年齢毎の給与水準が100万円ほど高くなっています。
特に近年クラウド技術の発展に伴い、クラウドサービスを導入する企業が増え、需要が高まっています。そういった時代に合った技術を身に付けることで将来性のあるITエンジニアを目指すことが出来ます。

参考:
Doda 平均年収ランキング(業種別の平均年収/生涯賃金)【最新版】
総務省|令和2年版 情報通信白書|企業におけるクラウドサービスの利用動向

まずは気軽に
WEBオリエンテーション
にご参加ください!

WEBオリエンテーションでは専門のカウンセラーがお客様の疑問点に丁寧にお答えいたします。本スクールのことだけでなく、IT業界全体のご質問でもお答えできますので遠慮なくお聞きください!

まずは気軽に
WEBオリエンテーション

にご参加ください!

WEBオリエンテーションでは専門のカウンセラーがお客様の疑問点に丁寧にお答えいたします。本スクールのことだけでなく、IT業界全体のご質問でもお答えできますので遠慮なくお聞きください!

コース一覧

COURSE

クラウドエンジニアコース

WEB画面に囲まれる女性
世界でトップのシェアを誇るクラウドコンピューティングサービスであるAmazon Web Service(通称AWS)の技術と、業務に必要な知識を学ぶことでクラウドエンジニアを目指すことが出来るコースです。

AWSを扱うために必須となる、Linuxの基礎知識を併せて習得することで、クラウドエンジニアとして実務的な力を身につけることが可能です。

カリキュラム:・Linux基礎      ・ネットワーク基礎
       ・Linuxアーキテクチャ ・サーバーの構築
       ・シェルスクリプト    ・AWS基礎
       ・システムログの管理      ・AWS環境の管理

コースの目的:・LPIC Level 1の取得  ・クラウド技術の取得

カリキュラム
Linux基礎      ・ネットワーク基礎
・Linuxアーキテクチャ ・サーバーの構築
・シェルスクリプト    ・AWS基礎
・システムログの管理      ・AWS環境の管理

コースの目的
・LPIC Level 1の取得  ・クラウド技術の取得

>>クラウドエンジニアとは?
クラウドサービスによる、システムの設計から運用までを担当するエンジニアのことをクラウドエンジニアと呼びます。クラウドは、インターネットからシステムの管理を行うことが出来るというとても便利な技術です。近年、このクラウド技術の発達により、クラウドエンジニアの需要がとても高まっており、通常のインフラエンジニアと比較しても平均年収に70万円もの差があります。
参考:求人ボックス – クラウドエンジニアの求人統計データ

フルスタックエンジニアコース

左手を挙げる男性
世界で最も利用されている開発言語であるPythonとインフラ技術の要であるネットワークの基礎を学ぶことで、分野を問わず活躍することが出来るフルスタックエンジニアとしての第一歩を踏み出すことが出来るコースです。

Pythonを学習したうえで、ネットワーク技術を深く学習することで、両者の技術を活用した最新の技術を学習することが可能です。

カリキュラム:・Python基礎     ・TCP/IP
       ・標準モジュール       ・プロトコルの管理
       ・Pythonライブラリ  ・SDN
       ・ネットワーク基礎  ・ネットワークの自動化

コースの目的:・CCNAの取得     ・Python基礎の取得

カリキュラム
Python基礎     ・TCP/IP
・標準モジュール       ・プロトコルの管理
・Pythonライブラリ  ・SDN
・ネットワーク基礎  ・ネットワークの自動化

コースの目的
・CCNAの取得    ・Python基礎の取得

>>フルスタックエンジニアとは?
開発やインフラといった分野や工程にとらわれず活躍することが出来るITエンジニアのことを総称してフルスタックエンジニアと呼びます。複数の分野にて活躍することが出来るため、現場ではとても貴重で重宝される存在です。 近年テクノロジーの発達により、専門のエンジニアでなくても各分野の技術の利用が容易となる仕組みが登場してきており、エンジニアが一つの技術のみを扱う時代は終わりを告げようとしています。そのため、ITエンジニアとして生き残るためにもフルスタックエンジニアを目指すのは重要なことだと言えます。

更に短期間でのエンジニア転職を目指したいなら、スピード転職コースへ!

ご利用までの流れ

STEP

Step1.WEBオリエンテーション

PCを見ながら話す男性
無料体験会と詳しいヒアリングにより、お客様の疑問を解決致します。 どのような質問にも親身にお答えさせていただきますので、遠慮せずお気軽にご相談ください!

Step2.お申込み

携帯を見る人の手
スクールの受講が決まりましたら、専用のフォームよりお申込みをしていただけます。 受講の開始時期の調整様々なお支払い方法にも柔軟に対応可能ですので、ぜひご相談ください。

Step3.受講開始

PCの前でガッツポーズをする男性

お申し込み後ご入金が確認できましたら、コース受講のご案内をさせていただきます。教材はすべてWEB上から利用可能ですので、ご案内後すぐに学習を開始することが出来ます。

CODE×CODEのサポート内容

学習サポート

STUDY

学習スケジュールの管理

学習開始から資格取得までの学習スケジュール作成を行います。
そのスケジュールを達成するための学習の進め方などの細かいアドバイスをはじめ、徹底的なスケジュールの管理を行います。

連絡ツールイメージ

チャットサポート

学習を進める中で疑問点が出てきた際には、チャットアプリ(Slack)を用いて、担当講師に対してチャットで質問をすることが出来ます。
※講師の回答は毎日10時~22時までとさせていただきます。
 時間外に届いた質問については翌日に回答する形となります。

週次メンタリング

週に1度担当講師とのメンタリングを実施しております。テキストだけでは分かりづらい内容や学習のお悩みなどをご相談頂ける場になっています。メンタリングの日程は出来る限りお客様のご都合に合わせて調整可能です。

キャリアサポート

CAREER

カウンセリングする女性

カウンセリング

講師とは別の担当キャリアカウンセラーが企業選びの条件をヒアリング致します。その内容を基に今後の就職/転職活動の計画を建てます。


PCを見せながら説明する女性

企業の紹介

カウンセリングにてヒアリングした内容を基に、弊社からお客様に適した企業を選定して紹介させていただきます。紹介したいくつかの企業から、お客様は実際に応募する企業をお選びいただけます。
ノートとボールペン

書類添削

応募する企業が決まりましたら、紹介企業への応募に当たり必要な各種書類(履歴書、職務経歴書)の添削をさせていただきます。これらの書類の内容は企業に応募する際に最も重要なポイントになります。
カウンセリングする女性

面接対策

応募する企業に適した面接対策を実施させていただきます。これらの対策を実施することで万全の態勢で面接に臨んでいただくことが出来ます。


キャンペーン

CAMPAIGN

SPECIAL CAMPAIGN

先着10名様限定! CODE×CODE大還元キャンペーン実施中!

キャンペーン期間:~ 2022年6月30日(木)

入校生50名突破を記念して、キャンペーン期間中にお申込み頂いた方の受講料が50%OFFになる大還元キャンペーンを実施中です! 期間中であれば、無条件での適用となりますのでぜひともご活用ください!

CAMPAIGN1

内定時に「80,000円キャッシュバックキャンペーン!」

コース受講後のキャリアサポートをご利用いただき、弊社が紹介している企業様への内定が決定しましたら、
その時点で受講料228,000円のうち、お祝い金として 80,000円をキャッシュバックさせていただきます!

CAMPAIGN2

学割キャンペーン実施中!

学生の方が本コースにご参加いただいた場合、受講料が50%OFFになるキャンペーンを実施中です。 学生の方であればすべての方が対象となりますのでぜひお問い合わせください!

※ 各キャンペーンの併用は出来ませんのでご注意ください。

まずは気軽に
WEBオリエンテーション

にご参加ください!

WEBオリエンテーションでは専門のカウンセラーがお客様の疑問点に丁寧にお答えいたします。本スクールのことだけでなく、IT業界全体のご質問でもお答えできますので遠慮なくお聞きください!

まずは気軽に
WEBオリエンテーション
にご参加ください!

WEBオリエンテーションでは専門のカウンセラーがお客様の疑問点に丁寧にお答えいたします。本スクールのことだけでなく、IT業界全体のご質問でもお答えできますので遠慮なくお聞きください!

ITスクール比較表

LIST

よくある質問

FAQ

はい、問題ございません。本スクールを受講いただく方の9割以上の方が完全にIT知識のない未経験の方となっております。 CODE×CODEでは未経験の方に受講いただくことを前提にカリキュラムを作成しておりますのでご安心ください。

本スクールを受講頂くにあたっての条件というのは特にございません。
ITエンジニアへの転職/就職を目指している方は、ぜび一度無料WEBオリエンテーションにお越しください。

コース学習で使用するパソコンについてはご自身でご用意頂く必要があります。
Windows,Macどちらでも対応可能ですが、ある程度のスペック(メモリ8GB以上)は確保頂くことを推奨しております。
詳細についてはWEBオリエンテーションにてご確認ください。

はい、可能です。学習用の教材等はすべてWeb上に公開しており、受講者様の好きなタイミングで学習いただくことが出来ます。
また、チャットでご質問についても受講者様の都合に合わせて柔軟に対応させていただきます。
※ ただし、原則として22時以降の対応は不可となります。

基本的にどのコースでも8週間~12週間を目安としております。
はい。学生の方でもコースを受講いただき、就職サポートを受けていただくことが可能です。 また、現在学割キャンペーンも実施中でございます。興味がある方はぜひ無料説明会にお申し込みください。

はい、受講料のお支払いは下記のいずれかの方法を選ぶことが可能です。

・銀行振込(一括)
・クレジットカード決済
・ローン支払い

※詳しい決済方法については、WEBオリエンテーションにてご説明しております。

応募する企業様にもよりますが、一般的には書類応募から1~1.5ヶ月程度かかる想定でございます。

キャリアサポートについては学習期間中でもご希望頂ければ受けていただくことが可能です。
ただし、条件として資格の取得を前提としている企業様も多いため、まずはコース修了に専念頂くことを推奨しております。

弊社のご紹介企業はすべて関東圏内の企業様になっております。
そのため、地方の企業様への転職というのは難しいことをご了承ください。

※ 地方から上京しての転職であれば可能でございます!

料金表

PRICE

まずは気軽に
WEBオリエンテーション
にご参加ください!

WEBオリエンテーションでは専門のカウンセラーがお客様の疑問点に丁寧にお答えいたします。本スクールのことだけでなく、IT業界全体のご質問でもお答えできますので遠慮なくお聞きください!

まずは気軽に
WEBオリエンテーション

にご参加ください!

WEBオリエンテーションでは専門のカウンセラーがお客様の疑問点に丁寧にお答えいたします。本スクールのことだけでなく、IT業界全体のご質問でもお答えできますので遠慮なくお聞きください!